小笠原料理初体験

guru060210ren3.jpg

今日は夫の会社がお休みだったので、お昼は2人で地元の探検へ。鉄砲道の東の方に去年の夏頃オープンした「ぐるぐるDining」(茅ヶ崎市平和町4-31 0467-88-0146)というレストランに行ってみた。


 
外観の雰囲気はしゃれたレストラン、中の雰囲気はなんとなくミクロネシアかポリネシアか・・

小笠原料理のダンプリング(すいとん入りのシチューのようなお料理)(写真上右)と、魚のランチプレート(写真下左)、普通のランチプレート(写真下右)を2人で分け合った。
お料理のお味は繊細でおいしく、在米時代のお気に入りだった(今はなき)Le Zest を思い出させてくれた。

メニューには、他にも小笠原料理がいろいろ載っていたので、また来てあれこれいただいてみたいな。小笠原諸島は一度訪れてみたいと昔から思いつつ、なかなか行けない遠い場所。その小笠原の風を湘南で感じることができるなんて、ちょっと素敵。
posted by Yuko at 2006-02-10 22:15 | Comment(2) | TB(0) |
この記事へのコメント
こんなお店も出来たのですねえ。おいしそ!
明日から日本です^^何を食べようか楽しみです♪
子供達は茅ヶ崎の学校へ3日通わせていただく予定です。
やはり給食を楽しみにしています。

Posted by romiH5 at 2006-02-17 10:39
romiH5さん、いよいよ一時帰国ですね。お気をつけて元気で帰ってきて下さいね。
3日間の小学校体験、あっという間でしょうね。給食の感想とか、また教えて下さいね。

茅ヶ崎滞在中、お暇ならご連絡下さい〜って、きっと大忙しでしょうね。
お久しぶりの日本を思いっきり楽しんでいって下さい!
Posted by Yuko at 2006-02-17 15:55
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/13127681
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。