演芸大会

engei0605141.jpg日曜日。「○町演芸大会」が近所の神社であって、私は朝から行きました。会は昼からなのですが、準備とか接待とかいろいろあって。はい、お仕事です。自治会の行事なのですが、子ども会もお手伝いすることになっているのですね。
子ども会の役員をやり始めてからだんだんわかってきたのですが、子ども会って、結構こんな感じの、自治会の行事のお手伝いが多いです。

engei0605142.jpg子ども会からも、子どもたちが合唱(一部リコーダー演奏も)で参加。Rも一生懸命歌って踊っていました。ヨーヨー釣りや焼きそば等の模擬店もあって、子どもたちもまあまあ楽しめた様子ではあります。けれど、全般的に高齢者向け行事?という雰囲気のにじみ出る会でした。ごめんなさい、ほとんど愚痴です。

写真は、子どもたちの本番前の練習風景と、本番の舞台の上。
posted by Yuko at 2006-05-15 10:00 | Comment(4) | TB(0) | 子ども会('06年度役員)
この記事へのコメント
 役員のお仕事、お疲れさまでした。近所の神社って、いいなあ。思えば子どもの頃から(小学校が神社の隣だったり)、遊び場だったり通り道だったり、神社は身近な存在でした。シリコン谷はというと「教会」はごろごろあるけれど、特定宗教宗派のものだからどちらかというと閉鎖型。日本の神社って、ただ境内を通り抜けたり遊んだり、戸が閉まっていてもガランガランと鈴を鳴らしてお参りできたりと、ものすごくオープンだったんだって気がつきました。
 そんな神社での町内イベントは、子どもやお年寄りにとっては楽しみのひとつかも。通ってきた道であり、これから行く道でもありましょう。よく手伝ってくれましたって、神様は思ってらっしゃるよ。ね。v(^_^)v
Posted by おかあにゃん at 2006-05-17 01:56
おかあにゃんさん、暖かいコメントありがとう。
確かに今神社は身近過ぎるくらい身近な存在です。
シリコン谷のことを思って、贅沢は言わないようにしよう(^^;)
神様、愚痴っぽい私を許してね。
Posted by Yuko at 2006-05-17 16:52
先日はお電話の最中の来客で中途半端になってしまって大変申し訳ありませんでした。
何となく生活は落ち着きつつあるようではあるのですが、やはり落ち着いていない・・・という感じの日々です(車が欲しいですぅ)。学校行事も多くて、日本で生まれ育ったはずの私がオロオロしているの(苦笑)。
Yukoさん、子供会のお仕事に時間が取られているようですね。私も帰国して、学校のPTA・子ども会・校外委員(初めて聞きました)・持ち家が大型建売物件だったことによる50棟近い戸建ての特殊な集会が目白押しで、中心人物ではないくせにちょこっと疲れてきています。事務局はもっと大変でしょうね・・・。
今週末は、子ども会主催の1年生を迎える会があります。親は参加出来ないのですが、子供達は参加申し込みをしました。
と、私まで愚痴を述べてしまってごめんなさいぃぃぃ。英語の維持を考えるよりも、日々日本語の言葉遣いが悪くなる子供達に釘を刺すのが日課になってしまった私です〜(苦笑)。
Posted by いちほ at 2006-05-17 20:54
いちほさ〜ん! コメントありがとうございます。
先日はお電話でお話できて嬉しかったですよー。続きはまたお目にかかっておしゃべりしたいなあ・・(お電話ももちろんOKよ!)
メールもありがとうございました。またゆっくりお返事書きますね。

そう、日本って学校行事等いろいろ多いですよね。たぶん年度初めは特になんだと思います。しばらくはあたふたするかもしれませんが、ペースがつかめてくれば、気持ち的にも落ち着いていくと思いますよ。

子どもの言葉遣い、悪くなりますよね。これも、ある程度一過性のところもあるので、あまり気にし過ぎない方がいいかもしれません。

日本ってこんなだったっけ?とか、こんなはずじゃなかったのでは?とか、一緒に語り合いましょうか(^^)
Posted by Yuko at 2006-05-18 08:43
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/17876223
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。