うのどすとれす・・

英語保持のカテゴリーに入れたけど、英語の話ではない。ほとんど独り言。

Rはアメリカで4歳の頃通ったプリスクールで、ほんの少しスペイン語を教わることもあった。家で「スペイン語しゃべれるよ!」とよく自慢していた。しゃべれるといっても、スペイン語で1から10まで数えることができ、色を表す言葉を少し覚えた、というくらい。スペイン語の単語を多少知っている、という表現の方が正しい。ちなみにアメリカでは、スペイン語に触れる機会も多かった。

帰国してから、スペイン語に触れる機会は皆無。
昨日ふとしたきっかけから、「うの、どす、とれす(スペイン語で1,2,3)」と私が言うと、「くあとろ、しんこ、せす(4,5,6)」とRが続け・・そこでストップ。7以降は忘れたらしい。色を表す言葉に至っては、一つも覚えてなかった。

言葉は使わないと忘れる。当たり前の事実を再認識。
posted by Yuko at 2006-11-19 07:35 | Comment(4) | TB(0) | 英語保持
この記事へのコメント
スペイン語の数字と言うと、11が曲者ですね。
病院でもらった薬の飲み方に1日onceと書いてあったので11錠飲んでしまって病状が急変してしまう患者の話がありました。
onceはスペイン語では11(オンセ)、英語では1回(ワンス)。同じスペルなのに、意味も発音も全然違う。
もっとも、発音が全然違うって思うのは私が日本人だからかな?
もっとも、同じ文字なのに意味も音も違うのは、中国語と日本語の漢字語の中にもありますけどね。
Posted by shirube at 2006-11-21 00:30
shirubeさん、コメントありがとうございます。

1日onceの話は怖いですね。私はスペイン語は勉強したことなくて、オンセとかドセとか、耳から入ってくる響きを何となく覚えている程度なのですが、onceと書いてあれば、私もワンスと読みそうです。

中国語もちゃんと勉強したことないですが、同じ文字なのに意味も音も違うのはいろいろありそうですね。「汽車」とか・・?
Posted by Yuko at 2006-11-21 10:20
とりあえず、上の話は、USAでの話なので、ワンスと読んで1日1回(多分1錠)飲むのが正しいのですけどね。(^^)
Posted by shirube at 2006-11-21 11:37
あ、はい、それは理解しています(^^)
Posted by Yuko at 2006-11-21 14:49
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/27784497
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。