San Jose 同窓会 in 信州

アメリカ在住時、家族ぐるみで親しくしていた日本人のお友達が何人かいます。今もアメリカにいるお友達もいるのですが、大半は既に帰国して日本にいます。

そんな帰国組の一人、松本在住のEさんが「スキーを兼ねて遊びにおいで」と誘ってくれて、松本に3家族が大集合。「プチサンノゼ同窓会 in 信州」でありました。

matsumoto0703041.jpg土曜日の午後の数時間スキーを楽しんだ後、Eさんのお宅(I 家)へ伺い、I 家で大宴会、そのまま泊めていただきました。

I 家の広くて新しくて快適なお宅は、松本にありながらアメリカ〜ンな雰囲気が漂い、皆さんとのおしゃべりも楽しく、あの頃にタイムスリップしたような、心地よいひと時でした。

Eさんのお心づくしの手料理の数々(写真)は皆美味しく、お酒も美味しく、私は少々飲みすぎてしまいました〜(^^;)

子どもたちもあの頃とそれほど変わっていないのだけれど、あの頃よりやっぱり成長しています。あの頃いなかったニューフェイスのお子さんたちも可愛かった〜。

とても楽しい2日間でした。I 家の皆様、お世話になりありがとうございました。ご一緒したT家の皆様、お疲れ様でした。
posted by Yuko at 2007-03-05 14:59 | Comment(4) | TB(0) | お出かけ
この記事へのコメント
いいね〜、にゃんだかシリコン谷のI家におよばれしていた日々を思い出しちゃったにゃす。
3家族というのは、I家・I家・T家? とすると、ニューフェイスのお子さん「たち」の複数形は、I家の次男君の他にも赤ちゃんがいるってことにゃすか?
Posted by おかあにゃん at 2007-03-09 03:15
おかあにゃんさん、コメントありがとう〜。
I家はあの頃も今もおもてなし上手で、私はなかなか真似できないです。

そう、IIT の3家族でした。T家はおかあにゃんさんたちが渡米するよりも前に帰国した家族なのですが、ご存じ? 「たち」のもう一人は、T家の三男くんだったんですよ。
Posted by Yuko at 2007-03-09 07:57
素敵ですね〜サンノゼ同窓会。

わたしもそんな同窓会を
開けるようになるかしら。

海外で同じように子育てをしてきた仲間は
戦友みたいなものですよね☆
Posted by Yukko at 2007-03-19 08:46
Yukkoさん、お忙しいところ、コメントありがとうございます。

同じ時期に同じ海外で過ごした友人たちとは、かなり固い絆で結ばれているようです。
同じ時期に過ごしてなくても、ブログを通じて仲良くなっちゃったお友達等もいて(Yukkoさんもその一人ですね(^^))、サンノゼの輪は頼もしいです。

Yukkoさんも、サンノゼ同窓会、更に「新天地同窓会」も開けるようになるんじゃないですか(^^)
楽しみ・楽しみ・・
Posted by Yuko at 2007-03-19 12:00
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。