11級に合格(スイミング)

色々と書きたいことはあるのだが、とりあえずこのこと。

RがTスポーツクラブの閉鎖でH水泳教室に移ってから苦節1年3ヶ月。やっと「平泳ぎの足」が合格し、12級から11級に進級できた。

おめでとう!わーい(嬉しい顔)>R
posted by Yuko at 2007-03-30 23:22 | Comment(4) | TB(0) | 習い事(英語以外)
この記事へのコメント
水泳進級おめでとう。

ママに似てスポーツが得意なのですね(^^)

英語のディベートのことも
興味深く読ませていただきました。


英語を日本で保持するのは
きっとお母さんにとっても大変ですよね。
Posted by Yukko at 2007-04-02 06:58
水泳進級おめでとうございます!
Rちゃんもお母様に似てスポーツが得意なのかな。

↓の英語保持ディベートのこと。コメントもあわせて興味を持って読ませていただきました。

年齢が8,9,10歳で覚えた言葉は忘れない
という話をどこからか聞いたことがあります。
確かに、弟は8歳のときに海外に出て
それ以来ずっと海外暮らしですが
日本語はしっかりしています!


それとは別に英語の保持の話。

確かに低学年で覚えてきた言葉を
手間隙かけて忘れさせないようにする
という議論は納得できますね。

うちの娘、いまキンダーですが
過去形がなってなくて
すべてedをつけて会話しちゃってます 笑


思うに、子供がその時々の生活や環境に馴染んでいれば将来どんな風になっても
それは自信となって彼らの中に残る気がします。

・・・なんて長々と書いてしまいましたが
またこういう話をたくさん聞かせてください☆
Posted by Yukko at 2007-04-02 07:07
Yukkoさん、祝コメありがとうございます。

あはは、私は水泳は全然ダメなんです。陸の上でやるスポーツならなんでも好きなのですけどね。
Rは逆に陸の上でやるスポーツより、水泳が断然好きで得意ですね。

英語保持は、私はいろんな機会を提供してやって、娘が興味を抱けばそれでよし、みたいな感じですね。まあゆるゆるとやってます。
Posted by Yuko at 2007-04-02 07:18
Yukkoさん、英語保持についても、詳しくコメントいただき、ありがとうございます。

「子供がその時々の生活や環境に馴染んでいれば将来どんな風になってもそれは自信となって彼らの中に残る気がします。」という一文が心に沁みました。

変に天狗にならず、活動の源としての自信となれば、とってもいいですね・・
Posted by Yuko at 2007-04-02 07:25
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/37445814
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。