病院って・・・

「病院でもVISAが使えます♪」というテレビコマーシャルを一時よく目にしたが、日本の病院でクレジットカードが使えるところは、まだまだ少ないんじゃないかな。私が行っている病院は、たとえ支払額が5桁でも、キャッシュオンリー。
今日は待ち合い室に座ってから名前を呼ばれるまで4時間半という最長不倒待ち時間をマークし、エコノミークラス症候群になっちゃうよ〜みたいな一日だった(^^;)
ちなみに今日は定期健診。結果は良好。
posted by Yuko at 2005-09-16 22:10 | Comment(4) | TB(0) | 独り言
この記事へのコメント
定期検診合格(?)おめでとうございにゃした。
日米医療事情の違いに、日本は通院・入院で他の病気にもなりそう(エコノミー症候群とは、にゃるほどにゃすな)、ちゅうのんがありますにゃ。高熱でふ〜ふ〜いってる幼児を抱いて延々待たされる母の気持ちはせつないものにゃす。一方アメリカは、高熱でフ〜フ〜いってる幼児を診てもらって、薬屋で市販解熱剤を買うよういわれ、家で寝かしとけばよかったと思う母だったりもしにゃした。ま、診てもらわんことには軽い重いの判断はできないのにゃすけどね。
Posted by おかあにゃん at 2005-09-17 01:41
おかあにゃんさん、コメント&お祝いの言葉、ありがとう!
エコノミー症候群と書きましたが、本音は「ストレスで寿命が縮まる〜」です(^^;) 忍耐力が鍛えられるのはいいんですけどね。
アメリカでは、予約の時間に行ったらほとんど待たずに見てもらえたのにな〜と思っていましたよ。(アメリカでもエマージェンシーで長時間待たされた話は聞きましたが(^^;))

薬屋で市販解熱剤を買うよういわれ・・という経験はなかったけど、それもがっくりですな。市販解熱剤ってタイラノールよね? それでもタイラノールとは仲良くならなかった?(^^)
Posted by Yuko at 2005-09-17 06:58
市販解熱剤の話はもちっと奧がありにゃす。(^^ゞ
小児科Y先生「あ、ちょうどサンプルが二つ(=2回分)あるのであげましょう。あとはお店で買ってください」
処方箋不要の解熱剤とはAdvilという薬にゃした。で、いわれるままに1箱、買うは買ったのにゃすが、結局いただいた試供品を服用しただけで済んでしまいましたのにゃ。わが家にはいまだに未開封のAdvilがスタンバイしておりにゃす。
Posted by おかあにゃん at 2005-09-17 14:01
そうにゃしたか〜。(猫言葉が移っちゃった(^^;))
Posted by Yuko at 2005-09-17 17:23
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/6996498
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。