学校へ行こう週間

今日からRの小学校では、「学校へ行こう週間」という参観ウィークなので、見に行ってきた。図工の時間と給食の時間をちょっと見て一旦家に帰り、家で昼食を済ませてまた学校へ、と結構バタバタ過ごしていた。今日は放課後学級懇談会もあり、それにも参加した。

給食当番で、黙々とご飯をよそっているRの後姿が一番印象的だった今日の参観。言われたことはきちんと一生懸命にって姿勢が伝わってきた。後で、掃除も見てほしかったな〜とRが言ってたけれど、きっと掃除も一生懸命やってるんだろうな。だらだらとふざけてばかりの家での姿とは大違いだ。

posted by Yuko at 2005-09-20 23:57 | Comment(4) | TB(0) | 小学校行事など
この記事へのコメント
え? 算数とかの授業参観だけでなくて、一日中いつでもいいの? おもしろ〜い! 日本の小学校ももっとオープンになればいいのに〜っと思ってましたので、嬉しいですね。
給食当番と掃除当番はこちらにはないので、息子も楽しんでました。あの子のことなので、Rちゃんと違って遊んでばかりだったと想像できますが。(だから楽しかったのか〜!?)
Posted by Sevi at 2005-09-21 03:27
Seviさん、そうなんです。2時間目から5時間目は全部公開、出入り自由で、休み時間等をひっくるめた学校での様子が見られます。来る人はほとんど父母祖父母あたりですが、一応地域にも回覧が回ってて、地域の人もどうぞ、ってことになってます。オープンになるのはいいのですが、怪しい人が入ってこないようにという監視の目がいまひとつのような・・

ぼっちゃん、湘南の小学校に体験入学されたんでしたっけ? 給食や掃除は、楽しい異文化体験ですよね〜。
Posted by Yuko at 2005-09-21 14:40
うちの子が体験したのは、私の実家のほうなので、東京とは名ばかりの郊外の小学校です。
学校側は二つ返事で暖かくOkしてくれたのに、教育委員会ではめっちゃ脅されました。「教頭は他の市からきてるからよくご存知ないらしくて、勝手にOKしたけど、お子さんや他の子に怪我など何か問題が起こったら誰が責任とるんですか!?」って。。。

しかし、日本の学校に地域の人が本気で興味を持つのでしょうか?アメリカは自分の家の価格に影響しますから、すごく興味を持っているようですが。。。
日本はよくて当たり前、悪くて大問題ですよね。
難しいですね。

あ、そうそう神奈川県人会って、私は住んでないんですけどいいんですか〜?準会員ってことでお願いします。
Posted by Sevi at 2005-09-22 14:34
Seviさん、そうでしたか。教育委員会って、そんなことで いいんかい?(^^;) 感じ悪〜い。

日本の学校に地域の人が興味を持つ要素は少ないですね。アメリカだと、いい学区だと家の値段が高い→自分の学区の学校の評判が下がると一大事、なんですね。日本はそんな話聞かないなあ。

そうそう、神奈川県人会は、神奈川にゆかりのある人の会ってことにしましょう。Seviさんは、CA支部というかCA本部の重鎮ですね(^^) 
Posted by Yuko at 2005-09-22 16:46
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。