猫のヨーコ

0786803959Yoko
Rosemary Wells
Hyperion (Juv) 1998-11

by G-Tools

おかあにゃんさんのブログのコメント欄で一言この絵本を紹介したので、自分のブログでもご紹介。この本はRがアメリカでプリスクールという幼稚園のようなところへ行き出した頃、プリスクールの先生からたぶんクリスマスプレゼントでいただいた思い出深い絵本です。

Yokoがお弁当にお寿司を持っていったら友達にからかわれて・・というストーリー。最後はハッピーになるYokoですが、大多数の友達の態度は結局変わらなかったところに、私はちょっと不満を感じています。でもYokoと一緒に悲しみ、Yokoと一緒に喜べる素敵な絵本です。本をパラパラとめくってみたい方は、おかあにゃんさんのブログへどうぞ。

Yokoの登場する絵本は他にも何冊かあって、そのうちの一つが↓これ。この絵本は金色が豊富に使ってあって絵がとてもきれいです。この絵本はRがアメリカを去るに当たって現地校ファーストグレード(1年生)のクラスに折り紙と一緒にプレゼントした、やっぱり思い出深い絵本です。Rのアメリカでの学校生活はYokoに始まってYokoで終わっていたんですね。
0786807377Yoko's Paper Cranes
Rosemary Wells
Hyperion (Juv) 2001-10

by G-Tools
posted by Yuko at 2005-10-06 23:56 | Comment(2) | TB(0) |
この記事へのコメント
苦節十日(風邪ダウン)。とうとう図書館に辿り着き、2冊とも借りたにゃす。Yoko's Paper Cranesは千代紙風が、にゃんとも綺麗。時代不詳の不思議な雰囲気にゃすなぁ。息子はObaasan、Ojiisanが、いたく気に入ったようにゃす。日本とカリフォルニアの設定・・・自分と重なる部分があるのにゃしょうか。
Posted by at 2005-10-13 16:33
おかあにゃんさん、風邪が長引いていたみたいですね。お疲れ様でした(というと変?) もう大丈夫?

そう、いろいろと設定が変なところもある本ですが、微笑ましく読めるところも多くて、まあいいかな(^^;)
御曹司くんに気に入ってもらえてよかったです。
Posted by Yuko at 2005-10-14 00:24
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/7804344
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。