英語保持教室の内容等

今日は英語保持教室の参観日でした。
どういう保持教室に通っているか、ブログになってからは詳しく書いていないので、ちょっと詳しく書いておきます。「英語保持教室」という検索ワードで来られる方もいるようなので・・
Rは週一回土曜日に横浜の保持教室まで通っています。今年は海外子女教育振興財団ルーツ インターナショナルの2本立て。
財団の保持教室の対象が小学校2年生以上で、1年生だと、小学校低学年向けのルーツを紹介されるので、1年生の去年はルーツのクラスを受講していました。今年から財団のクラスも受講できるようになったのですが、ルーツにも残っているわけです。財団とルーツの横浜教室は同じビルを使っているので、掛け持ちも楽ちんです。

財団:小2クラスは60分。Rのクラスを見た感じでは、レベルに合った英語の本を皆で読み、内容を理解し、新しい単語を覚えることに重点が置かれていて、いい内容だと思います。もちろんクラス中の会話は全て英語。宿題は、(1)クラスで読んだ本の中に出てくる単語(毎回10語前後)を使って、それぞれ短文を1つずつ書いてくること。(2)次回スペリングテストがあるので、それらの単語を書けるようにしてくること。
(私は、Rのクラスを見て、満足しているのですが、クラスの内容等は、クラスによって、先生によって、かなり当たり外れがあるかもしれません。)

ルーツ:50分のクラス。ゲーム等をうまく取り入れて、楽しく英語を学んでいる感じ。レベルに合ったワークブック(最低2ページ)とジャーナル(絵日記1枚)の宿題が出ます。
(こちらも、先生によってかなり違うかもしれません。)

今日のRは、何となく消極的に見えたけれど、参観日ということでナーバスになっていたみたい。財団の先生に、「Rはついていけてるんでしょうか」と聞いたら、「全然大丈夫ですよ。今日は随分静かでしたが、いつもはもっとしゃべります。」とのことで、ほっ。
posted by Yuko at 2005-11-12 23:55 | Comment(2) | TB(0) | 英語保持
この記事へのコメント
Rちゃんもyukoさんも頑張ってますね。
低年齢の子の英語保持は難しいと聞きましたので
続けられているのは お二人の努力の賜物なのでしょう。
これからも頑張ってくださいo(*⌒O⌒)bふぁいとっ!!
Posted by romiH5 at 2005-11-15 02:39
romiH5さん、励ましのお言葉、ありがとうございます。がんばりまーす o(*⌒O⌒)b
Posted by Yuko at 2005-11-15 08:11
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/9347826
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。