サマーキャンプ'07

7月30日(月)〜8月3日(金)の4泊5日間、Rはイングリッシュアドベンチャーのサマーキャンプでした。去年も参加して、今年が2回目の参加。去年はちょっと心配したけれど、今年は全然心配も緊張感もなく、でした。

今年も家が恋しくなったら電話をかける為に、テレフォンカードを持たせましたが、そのカードを使おうと思う一瞬もなかったようです。

イングリッシュアドベンチャーのキャンプブログ(関係者のみに公開)で、Rが"Camper of the day"に選ばれたのを知り、おお、と思っていました。このブログで、いろいろ楽しげな様子が垣間見れ、よかったです。

金曜日、帰ってくるや否や、もう次のキャンプを楽しみにしているR。次は冬のスキーキャンプ、待ち遠しいね。
posted by Yuko at 2007-08-04 10:33 | Comment(0) | TB(0) | 英語保持

サマースクール

今週は英語保持教室のサマースクール 横浜5日間コースでした。
読み書きに力を入れた内容だった模様。最終日の昨日、5日間かけて作り上げた「自分についての本」を持って帰りました。

1日3時間×5日間よくがんばったと思います。お疲れ様!>R
posted by Yuko at 2007-07-28 07:47 | Comment(0) | TB(0) | 英語保持

Happy day / 英語ディベートのことなど

今日はRにとってとてもいい日だったようだ。

(1)英語スピーチ&ディベートの会で、Rの入ったチームが初めて勝った。
(2)お昼を食べたまぐろ丼の店のねぎトロいくら丼が美味しかった。
(3)帰りに寄った都内の大型玩具店と自宅近くのスーパーで、店に設置してあるたまごっちと通信し、たますくのレアキャラを何人かゲット。
(4)まだ出ていないかと思っていた「4年の学習」と「4年の科学」の最新号が売り出されていた。→買えた。

----------------------------------------------
英語スピーチ&ディベートの会では、
Swimming is better than running.
というお題が出され、私が賛成側、Rが反対側のチームに入った。実際の私はランニングがスイミングより好きで、Rはスイミングがランニングより好きなのに、二人とも自分の意見とは逆の立場に立って意見を述べなくてはならず、可笑しかった。

実は・・ この会は、帰国子女向けの会だけれど、付き添いの親は無料で参加できる。私も英語をブラッシュアップするいいチャンスなのだけれど、私は「もう英語はいいや〜」状態で、あまり積極的に参加したいと思っていなかった。(なので今まで3回あったけれど、私が参加したのは最初の1回だけ。)

でも昨日(6/16土)の英語保持教室のParents' Day(参観日)の先生との懇談会の時に聞いた英語保持のヒントの一つ「子どもばかりにやらせるのではなく、親も努力している姿を見せる。」という言葉に、随分背中を押された。

親のかっこ悪い姿を子どもに見せるのも嫌だなあと思っていたけれど、ま、いいか。下手な英語でまとまらない意見を述べて時間切れになったりしても、ま、いいか。今回も私はボロボロだったけど、結構楽しかった。

宿題で 「"The Gettysburg Address" を毎日1回声に出して読むこと」というのが出たので、寝る前に一緒に読んでいる。「宿題やりなさいよっ」よりも「宿題一緒にやろう」の方がいいに決まっているものね。
posted by Yuko at 2007-06-17 20:46 | Comment(2) | TB(0) | 英語保持

英語スピーチ&ディベート

帰国子女向け英語スピーチ&ディベートの会に初参加してみました。
私は見学のつもりだったのですが、一緒に参加することになり、久し振りにしどろもどろの英語をしゃべってきました。疲れたけれど、とても楽しかったです。Rも疲れたみたいだったけれど、楽しかったみたい。次回(4月)も行く!と言っています。

自分の意見をきっちりまとめて発表する力は、しっかり身につけておきたい力だと思います。そういう力をつける為の練習に、最適です。英語じゃなくても、日本語でディベートするのでもいいと思うので、Rは英語ディベートクラス、私は日本語ディベートクラス、というのがいいなあ(^^;)

スピーチ&ディベートの会のサイト→こちら
posted by Yuko at 2007-03-18 21:16 | Comment(6) | TB(0) | 英語保持

ski camp

skijournal061229.jpg12月26日(火)〜29日(金)の3泊4日間、RはEnglish Adventureのスキーキャンプで那須の方に出かけていました。

今回もキャンプを満喫し、スキーを楽しみ、ホームシックになることもなく、少し雪焼けした顔で「楽しかった」を連発しながら帰ってきました。

写真はキャンプ中毎日書いていたジャーナルの一部です。結構しっかりと英語を書いているので、感心、感心。絵の左はスキーをしているところ、右はリフト(4人乗り)に乗っているところだそうです。
posted by Yuko at 2006-12-30 21:17 | Comment(0) | TB(0) | 英語保持

英語喪失?英語保持?

4757410646
私たちはいかにして英語を失うか―帰国子女の英語力を保持するためのヒント

服部 孝彦 海外子女教育振興財団


こういうテーマの本はなかなかなかったと思います。帰国組の皆さんは、一読の価値ありかと。(本の画像またはタイトルをクリックすると、アマゾンに飛びます。)
posted by Yuko at 2006-12-01 08:50 | Comment(12) | TB(0) | 英語保持

うのどすとれす・・

英語保持のカテゴリーに入れたけど、英語の話ではない。ほとんど独り言。

Rはアメリカで4歳の頃通ったプリスクールで、ほんの少しスペイン語を教わることもあった。家で「スペイン語しゃべれるよ!」とよく自慢していた。しゃべれるといっても、スペイン語で1から10まで数えることができ、色を表す言葉を少し覚えた、というくらい。スペイン語の単語を多少知っている、という表現の方が正しい。ちなみにアメリカでは、スペイン語に触れる機会も多かった。

帰国してから、スペイン語に触れる機会は皆無。
昨日ふとしたきっかけから、「うの、どす、とれす(スペイン語で1,2,3)」と私が言うと、「くあとろ、しんこ、せす(4,5,6)」とRが続け・・そこでストップ。7以降は忘れたらしい。色を表す言葉に至っては、一つも覚えてなかった。

言葉は使わないと忘れる。当たり前の事実を再認識。
posted by Yuko at 2006-11-19 07:35 | Comment(4) | TB(0) | 英語保持

Halloween Workshop

この週末、英語保持教室のルーツで開催されたいくつかのワークショップ。その中のひとつ、日曜日のハロウィンワークショップに参加しました。ジャックオーランタンも作るというので、Rはとても楽しみにしていました。本物のカボチャで作るのかなあ、それともこの間(小学校の英語の時間)みたいに、紙細工か何かかなあ、とちょっぴり心配もしていましたが。

ワークショップが終わる頃迎えに行くと、部屋は暗くなっていて、中でいくつかのカボチャランタンに火が入っていました。紙細工じゃなくて、本物のカボチャ。やりたかったことができてよかったね>R。

できあがったランタンは持って帰れるのかな?と思ったのですが、一人で一個作ったわけではない(数人の班で一個作製)ので、無理でした。じゃあ写真を、と思ったら、カメラを持ってくるのも忘れてました。残念。


posted by Yuko at 2006-10-29 21:06 | Comment(0) | TB(1) | 英語保持

キャンプから無事帰還

Rが4泊5日のキャンプから帰ってきました。
とても楽しかったみたいです。
次回は冬にキャンプがあるようで(たぶんスキーキャンプ)、行きたい!と言っています。

キャンプ中、結局全然電話はかかってきませんでした。
でも一度かけようとしたとか、ちょっと寂しくて泣いてしまったこともあったと言っていました。

キャンプ中は、かなり自立した生活をしていたのだと思いますが、帰ってきて、またすっかり甘えん坊に戻っているRです。
posted by Yuko at 2006-08-04 23:00 | Comment(0) | TB(0) | 英語保持

キャンプ。

6月18日の記事に書いたRの英語キャンプが今日からで、見送りに行ってきました。

もし家が恋しくなったら電話していいよとテレフォンカードを持たせましたが、今のところ特に電話もなく。楽しくやっているんでしょうねえ・・・・・
posted by Yuko at 2006-07-31 20:04 | Comment(0) | TB(0) | 英語保持

今年のサマーキャンプ

camp060618.jpg英語保持ネタ、続きます。

今年の夏休みは、イングリッシュ アドベンチャーのサマーキャンプに参加予定です。2泊3日のミニキャンプと、4泊5日のレギュラーキャンプがあり、Rはレギュラーキャンプに参加することに。

英語のことよりも日常生活が一人でちゃんとできるか、親の私は心配ではあります。でも本人は、全然心配してません。アメリカ時代のお友達のHちゃんと一緒に参加できることになって、喜んでいます。
posted by Yuko at 2006-06-18 08:23 | Comment(6) | TB(0) | 英語保持

Parents' day

今日の英語保持教室は Parents' day (参観日)だったので、備忘録的に・・

続きを読む
posted by Yuko at 2006-06-17 19:56 | Comment(0) | TB(0) | 英語保持

また横浜へ通う土曜日が始まった

今年度の英語保持教室が今日からスタートで、久し振りに横浜へ行った。
今年度も、昨年と同じように、財団とルーツの2本立てで行くことにした。

財団は新しいクラスで、先生も昨年度の先生とは違う。なので、クラスが始まる前のRはかなり緊張しているように見えた。でも終わっての感想は「楽しかった」とのことで、私もほっとした。

ルーツの方は昨年度のクラスそのままって感じ。生徒は多少入れ替わっているが、先生は昨年度と同じ。昨年度同様リラックスムードで、楽しくやっていたようだ。

その調子でやっていこうね。
posted by Yuko at 2006-04-08 21:44 | Comment(0) | TB(0) | 英語保持

春休みワークショップ終盤

egg060401.jpg春休みのワークショップも今日で無事終了。
昨日は、Rのアメリカ時代以来のお友だちSちゃんもワークショップ参加で、Sちゃんママの のろりんさんとも久し振りにお目にかかれた。ワークショップが終わるのを待ちながら、のろりんさんと公園でおしゃべりしつつ、Sちゃんの弟のTくんが遊んでいる様子を眺めていたひと時が楽しかった。Rも何年か前までは、こんな風に公園で遊んでいたなあ・・と、懐かしい雰囲気だった。

昨日のワークショップ終了後は、Cさんとお嬢ちゃんのTちゃんも一緒にジェラート屋さんに寄って帰った。子どもたちは子どもたち同士で、親は親同士で話がはずんでいた。

今日はRが待ち望んでいた「イースターワークショップ」。ゆで卵に模様を書いたり、隠した卵を探す「イースターエッグハント」をやったりして、とても楽しかったようだ。写真はワークショップでペインティングした卵。
posted by Yuko at 2006-04-01 19:47 | Comment(2) | TB(0) | 英語保持

Dramaで豚と狼

kobuta.jpg27日(月)〜29日(水)は、ワークショップのプログラムのうちの一つ、Drama Workshop 3日間コースだった。今回は3匹の子豚の劇で、Rは狼の役だと言っていた。

最終日の今日、劇の発表があるので見に行ったら、Rは狼の役にプラスして、母豚の役もやるとのこと。急病で欠席の子がいて、その代わりを務めることになったようだ。

母豚の役の練習など全くしていなかったので、大丈夫かな〜と思っていたら、立派に代役を務めていて、感心。

posted by Yuko at 2006-03-29 23:25 | Comment(4) | TB(0) | 英語保持

ワークショップ2日目(メモ)

今日もプライベートレッスンだった。ありがたや・・
posted by Yuko at 2006-03-17 21:08 | Comment(0) | TB(0) | 英語保持

ワークショップ初日

Rの小学校は、昨日で今年度の給食が終わり、今日からは短縮授業モードで早く帰ってくる。

春休み突入を前に、ルーツの春休みワークショップが今日から始まった。早速初日の最初のクラスを受講。1時間の Reading/Writing Workshop。他にこのクラスを申し込んだ人はいなかったようで、先生1人に生徒はR1人のプライベートレッスン状態。私はラッキー♪と思ったのだけれど、Rはお友達がいなくてつまらなかったとのことだった。読んだお話はおもしろかったみたい。

東京メトロ(地下鉄)の駅のスタンプを2つほど集めてから帰宅。この話はまた後日。


posted by Yuko at 2006-03-16 22:26 | Comment(0) | TB(0) | 英語保持

今年度最後の横浜

今日はRの英語保持教室の今年度最後のクラスだった。(1年間お疲れ様。)
来週からはルーツ春休みワークショップが始まる。ワークショップは自由参加なので、たくさん受講してもいいし、全然受講しなくてもいい。Rはたくさん受講したいとのことなので、がんばって広尾まで通う予定。

(追記)上記ルーツのワークショップは、小学校中学年くらいまでの帰国子女なら、普段ルーツのクラスに通っていない人でも参加できたと思います。興味のある方は、上のリンクからルーツのサイトへどうぞ。
posted by Yuko at 2006-03-11 23:24 | Comment(0) | TB(0) | 英語保持

ワークショップ

土曜日は普段の英語保持教室はお休み。
日曜日は英語保持教室(ルーツ)がワークショップを開いてくれたので、東京広尾のルーツの本部まで行ってきた。
いくつかあるプログラムの中から2つ選んで参加。1時間の Science Workshop(テーマは「食べ物と消化」)と2時間の Drama Workshop。間に昼休み(お弁当)。

ワークショップは久し振り。3時間ずっと英語の世界。楽しそうでいいなあ。
感想を聞くと、ドラマの時間にやったゲームが一番面白かったそうだ。
posted by Yuko at 2006-02-13 20:27 | Comment(4) | TB(0) | 英語保持

今年最後

Rの英語保持教室は、今日が今年最後のクラスだった。クリスマスプレゼントの小さなお菓子と、2学期の終わりなのでレポートカードをもらってきた。
今日は財団の方はほとんど遊びの1時間だったみたい。ルーツは普通のクラスだったのかな? ルーツでは希望者はクラス中に show & tell をすることが推奨されているんだけれど、あまり積極的にやろうとしなかったR、今日は昨日折り紙で作った腕時計を持参し、show & tell したようだ。

そうそう、少し前に英検3級(2次)の合格通知ももらい、晴れて英検は 3rd grader なRである。(アメリカの現地校に今もいれば 3rd grader、でも今はもうその実力はなくて、意味は全然違うけど、同じ 3rd grader なのは嬉しかったりする←私が(^^;))
posted by Yuko at 2005-12-10 23:15 | Comment(3) | TB(0) | 英語保持

英検3級(2次)

先月受けた英検3級の1次試験(筆記)は、Rの感触通り1問間違いで合格していた。そして今日2次試験の面接を受けに行った。4級までは筆記のみだったので、2次試験は今回が初めて。筆記はいつも準会場のルーツの本部(東京広尾)で受けていたが、2次試験は一般会場となり、場所が選べるので、藤沢を選んでおいた。近いので楽で嬉しかった。

同じような帰国児童ばかりのルーツで受けるのと違い、今回は中学生とかの大きい生徒たちに囲まれて受けることになり、普段と違う雰囲気に大いに緊張したようだ。終わってから「どうだった?」と聞いたら、「最初は緊張したけど、楽しかった。」と言っていた。内容は簡単だったそうだが、「しまった、座ってと言われる前に座っちゃった。」とか心配していた。これって減点対象かな?

posted by Yuko at 2005-11-13 21:00 | Comment(0) | TB(0) | 英語保持

英語保持教室の内容等

今日は英語保持教室の参観日でした。
どういう保持教室に通っているか、ブログになってからは詳しく書いていないので、ちょっと詳しく書いておきます。「英語保持教室」という検索ワードで来られる方もいるようなので・・
続きを読む
posted by Yuko at 2005-11-12 23:55 | Comment(2) | TB(0) | 英語保持

Rの英語関連

土曜日(一昨日)は普通の英語保持教室@横浜。アメリカで一緒の現地校で1学年上だったAちゃんがこの夏帰国して、同じ保持教室に通うようになった。Aちゃんママとおしゃべりすると、キンダーの時のルーム○はどうで、ルーム□はどうだったとかいう話題が出たりして・・懐かしい。

日曜日(昨日)は東京の保持教室(ルーツ)の本部まで行って、英検3級を受けた。
試験勉強もどんどん雑になってきて、今回は過去問題を3回分やっただけ。
試験が終わって、「どうだった?」と聞いたら、「1問間違えたかもしれない。」と、不敵な発言。(4級の時も同じ発言をしていたような気がするが。)
結果が楽しみだね。
posted by Yuko at 2005-10-17 20:43 | Comment(8) | TB(0) | 英語保持
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。